保護者の皆さま・高校教員の皆さまへ

「ココロを学ぶ」それが原点。
1年間で“おいしいチカラ”を身につけて欲しい。

“本物”を目指すなら“大阪調理製菓”へ。驚くほど充実した「食のステージ」をご用意しています。

“おいしいもの”をつくるには、技術や知識はもちろん大切です。しかし、それだけでは本当の“おいしいもの”にはなりません。 不思議なことに、そこにココロがこもっていなければ、 本当の“おいしいもの”にはならないのです。
大阪調理製菓では、調理製菓の技術や知識を育成することはもちろんのこと、社会人としてのマナーや礼儀作法を徹底的に学べます。
「おもいやりのココロ」 「おもてなしのココロ」「気配りのココロ」、この3つのココロに、技術と知識がプラスされて、はじめて“おいしいチカラ”になるのです。
この“おいしいチカラ”を、大阪調理製菓の一流の講師陣が しっかりと教えていきますので、みなさんは1年をかけ確実に身につけてほしいと思います。
また、大阪調理製菓は、学校の関連施設である「食と福祉の複合ビル」に隣接しており、そこで“本当の現場力”を磨く プログラムを導入しています。
ビル内には、イタリアン&フレンチ『Bistro LA SANTE』、本格中華料理『八仙楼』、日本料理『うお健』、ステーキハウス『New JOYBULL』の4店舗に加え、 保育園 や老人福祉施設も併設。
まさに、人間の一生涯「幼年期・青年期・壮年期・老年期」に触れることで、“食の実践力”を鍛えるとともに、“人間力”を深めていきます。
まさに「現場に近い」 ではなく、「現場そのもの」である大阪調理製菓で、本当の“おいしいチカラ”をみなさんも身につけてください。

入学試験に関する取扱い

現在、村川学園では大阪調理製菓専門学校、大阪調理製菓専門学校ecole UMEDA、大阪健康ほいく専門学校の3校と東京渋谷に平成28年4月開校予定の山手調理製菓専門学校を運営しております。

各々の専門学校では募集定員、施設、教職員、授業等は独立して運営されており、各校単位での入学試験と選考により合否の判定を実施しております。

ただし受験者の希望により学園の運営する専門学校に入学先を変更する場合に限り、変更先の専門学校での再選考と保護者様の同意の上で変更を認めております。尚、その際に志願書類等の個人情報に関しましては、学園のプライバシーポリシーにより慎重かつ厳重に変更先の専門学校に転送致します。

【村川学園の設置運営する専門学校】

  • (1) 大阪調理製菓専門学校(大阪府泉大津市)
  • (2) 大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA(大阪府大阪市)
  • (3) 大阪健康ほいく専門学校(大阪府泉大津市)
  • (4) 山手調理製菓専門学校(東京都渋谷区)※平成28年4月開校