• イベント
  • キャンパスライフ
  • オープンキャンパス
  • 入試情報
  • 就職情報
  • メディア

DAICHO INFO

商品開発実習~ヤクルトとコラボ~

今回はみなさんお馴染みのヤクルトさんと共同開発でメニューを考案させていただきました(^^♪ 料理やパティシエになるためには自ら考え生み出していく力が必要なんです…。

2017/11/08

DAICHOはただ料理を作るだけではありません。

なんと!世の中のいろんなメーカーさんとコラボしております!

商品知識をしっかり学んだ後、季節や流行に合わせて素材本来の味を活かし栄養もしっかり取れる美味しいメニューを生み出してきました。


お客様と依頼された企業の両方を満足させなければならないため簡単ではありませんが、社会や企業、世の中の役に立つ人材を育成するために取り組んでいます。



現場ではシェフのみができる仕事を学生時代に経験、実際に商品となりお客様に召し上がっていただけるのが

他校ではできないDAICHOの教育の特徴であり強みです!

今回は乳酸菌を使った健康スイーツ&料理に挑戦

実は一般の乳酸菌は酸に弱く腸に届かないんです。

・・・が!!!!!

なんと!ヤクルトに含まれる【L・カゼイ・シロタ株】は酸に強いという特徴を持っているので
腸に届きます…!!|д゚)
みなさんが健康でいるためには
バランスの良い食事と運動・・・
そして腸に届く乳酸菌の摂取が重要なのです。
つまり【L・カゼイ・シロタ株】は健康でいるための
ヒーローなのです。

専門知識を得ながら商品開発していきます。

商品開発するにあたってヤクルトの方から
ヤクルトの特徴を聞き、学生たちから驚きの声が飛び交います・・・
どうやらヤクルトの耐熱温度やアルコール度数が彼らに試練を与えているようです((笑
ではでは、
第1回目の商品開発を少しのぞいてみましょう!!
 
一回目から美味しいものが生まれる!??
まさか、、、そんな奇跡はありません(゜-゜)
DAICHO生たちは
いろんなことを試して・・・チャレンジして・・・
最高の一品を見つけ出します‼
下の写真は器にソースを置いています。
ヤクルトソースが美しく見える置き方を
たくさんのパターンを試して見つけ出そうとしています。

 
下の写真は少しずつヤクルトを入れ、
丁度いい味を生み出すチェレンジをしています。

 
さぁ丁度いい配分、美味しい配分を見つけ出すことはできたのでしょうか。

では実際に1回目の完成した料理をいつくか見てみましょう。
みなさん!忘れてはいけないことがありますよ!?

「すべてにヤクルトが入っている料理だということを!!」
 
スイーツができました(^^♪
 

パスタができました(^^♪

 
ピザができました(^^♪
写真でもわかる・・・・・・
絶対においしい仕上がりです(^^♪
だた!!!DAICHO生たちは
何かが足りないと思い、
まだまだチャンジし続けるのです。
 
最終的にどんな料理ができるのでしょうか。
進化し続ける料理に期待です‼

【大阪調理製菓専門学校】
〒595-0021 大阪府泉大津市東豊中町3-1-15

【大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA】
〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-4

大阪の 調理 製菓 カフェ 専門学校

【お問い合わせ】
入学総合案内:0120-235-233