入学総合案内 0120-235-233お問い合わせ
  • イベント
  • キャンパスライフ
  • オープンキャンパス
  • 入試情報
  • 就職情報
  • メディア

体で覚える基礎基本💃

2020.07.08

みなさま、こんにちは😀

いつもDAICHOのブログをご覧いただきありがとうございます

 

 

 

突然ですが、

「ルーティン」という言葉を聞いたことはありますか

 

「ルーティン(routing)」とは、

例えば

毎朝歯を磨く、だったり

外に行くときは靴を履く、だったり…

生活の中で日課にしていることなど

繰り返しの動作を意味します😎

 

 

製菓、調理の専門学校では

何をルーティンとするのか…

分かったという方いらっしゃいますか😏

 

 

せっかくなので、

今回少し紹介しちゃいます👀

↓↓↓↓↓

 

製菓では

クリームの絞りやパイピングの練習をしています🍰

絞りでは、

全て同じものをできるようになることで

最後のケーキの仕上げを

一段と美しく価値のあるものにできるのです✨

パイピングは、チョコのメッセージや

アイシングクッキーなど、細かな作業をが得意になれます🍪

 

 

製パンでは

生地の捏ねる練習です🥐

パンは生地を捏ねることが大切になってきます

生地を伸ばしてグルテンの膜ができているか

チェックまでしっかり行います😆

 

 

日本料理では

大根の桂剥きや出汁巻きをします🌸

色々な料理に使う桂剥きは

基礎中の基礎

集中力が一番の鍵となります🔑

出汁巻きの巻き鍋って

実は関西と関東で形が違うってご存知でしたか

出汁巻き玉子は水分が多いので、巻くのもコツが必要です💦

 

 

西洋料理では

オムレツやシャトー剥きなどです🍳

全てを同じ大きさに

手首の動かし方でポイントをつかんでいきます🔪

包丁で開けた瞬間にトロっと💓

誰しも一度は作ってみたいと思いますよね

繰り返して練習することで、作れるようになっちゃうんですよ!!

 

 

中国料理では

人参の飾り切りや細切りの練習です🔪

中国包丁って一番重くて扱いずらいイメージありますよね

そんな包丁でも細かな作業をパパっとできます😲

 

 

 

頭で考えることなく、

自然と体が動くように毎日繰り返していく

 

 

DAICHOでは他校と違って

「ルーティン」を大切にして実習を行っています!!!

 

 

どう大切にしているか…

どのジャンルも毎日実習の中で、必ず10分間は取り入れています!!

 

毎日10分ということは、

一週間で50分

一ヶ月で200分!!

映画一本分のボリュームを練習することになるんです👏👏

 

 

基礎基本を頭ではなく体でしっかりと覚える!!

繰り返して覚える技術は

将来絶対に忘れないものになります✨


【大阪調理製菓専門学校】
〒595-0021
大阪府泉大津市東豊中町3-1-15

【大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA】
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-4

大阪の 調理 製菓 カフェ 専門学校

【お問い合わせ】

0120-235-233