入学総合案内 0120-235-233お問い合わせ
  • イベント
  • キャンパスライフ
  • オープンキャンパス
  • 入試情報
  • 就職情報
  • メディア

アレンジドリンク 商品開発

2018.06.28

本日はアレンジドリンクの商品開発の授業の様子をご紹介いたします(^^)/♩♩

各班でどんなカフェにしたいのか、店名はどうするか話し合い、お店のコンセプトに合わせたレシピを考える実践的な授業です!

 

材料はこちら!

エスプレッソ
ミルク
ホイップクリーム
チョコソース
ミント
ジンジャーエール
ソーダ
ライム
レモン
バナナ
ストロベリー
ブルーベリー
ザクロソース
キャラメル
果肉入りソース

 

限られた材料を使用して商品を作ります。

さて、大調生はどんな素晴らしい商品を産み出すんでしょうか・・・(*'▽')ドキドキ

 

ルールは3つ!

・1班2品

・1人1票投票

・自分の班の作品には投票できない

 

そして!選ばれた合計2品はカフェマーノで商品化されます(*^^*)ただ作るだけでなく、お客様からどんな飲み物か聞かれても答えられるようにプレゼンも行います!

 

 

まずは試作から行います。

 

ちょうど良い濃さにするのに苦戦しています・・・(@_@)

 

「インパクトがない、ぼんやりしている」

「見た目と味のインパクトが欲しい」

「これなら大人受けしそう」

など様々な声が飛び交い、悩みながらも商品を完成させていきます。

 

 

味だけでなく、見た目やプレゼンの内容すべてを含めて投票する商品を決めていきます。

 

 

どれも素晴らしい商品ばかりで激戦が繰り広げられました・・・!!

2品を商品化する予定でしたが、急遽3品に!!(゜o゜)

 

優勝 スマイルココア

(写真右)

 

準優勝 ぐるぐるサンタイム

(写真右)

 

 

特別賞 ザクロコーヒー

(写真左)

 

 

今回の授業の目的は

【チームでオリジナルのドリンクを考えることでチーム力とチームの中の自分を認識する】
【限られた枠の中のアイデアで商品価値を産み出す】
【ワンマンで自分の意見ばかり通すのではなく、メンバーの意見を聞き、協力してやり遂げる】
【まとめあげる・納得する・決定する力を養う】


負けないための工夫、インパクトだけでなく大衆受けする商品を作ることの大切さを春木先生から教えていただきました!

どの商品もアイデアに溢れ美味しく作られており、何より学生が本当に楽しそうに生き生きとした表情で取り組んでいるのが嬉しかったです(*^^*)

 

本日選ばれた3品は

カフェマーノで後日販売されます!!

日程が決まり次第告知させていただきます。

お店の詳細はHPをチェック☆

URL https://www.cafemano.jp/


【大阪調理製菓専門学校】
〒595-0021
大阪府泉大津市東豊中町3-1-15

【大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA】
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-4

大阪の 調理 製菓 カフェ 専門学校

【お問い合わせ】

0120-235-233