• facebook
  • twitter
  • line
  • youtube
入学総合案内 0120-235-233
  • イベント
  • キャンパスライフ
  • オープンキャンパス
  • 入試情報
  • 就職情報
  • メディア

外部講師~百田シェフ~

2020.12.02



皆さん、こんにちは!
本日は、世界118ヶ国に6300の施設を持つ、世界的に有名なホテルであるヒルトン大阪より百田シェフをお招きし、製菓の授業を行っていただきました。



メニューは、『ストロベリーマスカルポーネシャルロット』です!!

ビスキュイ生地を2種類作っていきます!


クリームは、マスカルポーネを使用し、クリーミーに仕上げつつも、ストロベリーのソースをサンドし、さっぱりと仕上げていきます!

重要なのは、温度なんです!


温かいものに冷たいものを入れると分離してしまうので、どうなるか?考えながら、作っていきます。
マスカルポーネクリームを乗せて冷蔵庫で固め、型から外すとき、すぐに外さないと、手の温度で外れにくくなります!



お菓子を作るには、技術だけでなく理論が大事だと改めて感じました。


失敗してまうことは悪いことではなく、「なぜ失敗してしまったのか?」と原因を考え、「どうすれば次回に活かせるか?」を考え、行動に移すことが大事と百田シェフから学びました。


学生からは、「なぜホテルに就職しようと思ったのですか?」「今のうちに取っておくべき資格はなんですか?」など就職を見据えた質問が多くありました。

百田シェフは、「今のうちにできることをやっておくべき」とおっしゃっていました。
その背景には、今年は誰もが想像していなかった、新型コロナウィルスで大きく変わった年であること。
休みの日は、積極的にコンテストに出場し、想像できない未来の自分になりたい。
やりたいこと全てにチャレンジしたいとおっしゃっており、すごく勉強になりました。



このような貴重な経験が出来る、普段はめったにお会いすることがない現役のシェフから学ぶ機会があるのは、大調だからです!
本日の経験を活かし、これからも様々なことに挑戦し、色々な角度から物事を考え、行動できるパティシエを目指していきましょう!


【大阪調理製菓専門学校】
〒595-0021
大阪府泉大津市東豊中町3-1-15

【大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA】
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-4

大阪の 調理 製菓 カフェ 専門学校

【お問い合わせ】

0120-235-233