• facebook
  • twitter
  • line
  • youtube
入学総合案内 0120-235-233
  • イベント
  • キャンパスライフ
  • オープンキャンパス
  • 入試情報
  • 就職情報
  • メディア

ケーキでボン・ヴォヤージュ✨

2021.02.15

皆さんこんにちは!
よく耳にするこの言葉「ボン・ヴォヤージュ」の意味はご存じですか?
フランス語で「良い旅を」という意味なんです

ケーキでボン・ヴォヤージュとは?

今回ご紹介するのはDAICHOで行っている大丸梅田店でのケーキ販売についてです!

実は2月24日~大丸梅田百貨店にて学生たちが作るケーキが販売されます!
そのケーキのテーマが『旅行』なんです!
今年はなかなか旅行することができなかった。だからケーキを食べて色んな場所に旅した気分になって欲しい!という思いでメニューを考えました。

 

グランプラス

こちらはベルギーをイメージしました!
ベルギーといえばチョコレートですよね!ということでベルギーから仕入れたチョコレートを使用してます。
そして『グランプラス』というのはベルギーにある「世界で最も美しい広場」と言われている名所なんです!

 

梅モンブラン

こちらは国内の和歌山県をイメージしました!その名の通りマロンを使ったケーキです。
和歌山県の地名が梅の名前にもなっているほどなんです!
中には「マロンと梅?季節が真逆やん!」と思った方もいますよね。
しかし!味は梅の酸味とマロンの甘みが絶品です!

 

その他にも静岡県の近江舞で作られた日本酒のケーキや、奈良県のあすかルビーなどの日本の名産品も多く出品します!

プリンセス

こちらのケーキはドイツをイメージしました!
なぜドイツでプリンセスかというと、ドイツの山奥には「ノイシュバンシュタイン城」という真っ白なお城があります。

このお城は東京ディズニーランドのシンデレラ城モチーフになったと言われています!
そのため、『シンデレラ』という名前を付けました!

 

ル・シュド

こちらはランをイメージしました!南フランスにはラベンダー畑が広がる名所があります。

ですので、このル・シュドを食べるとラベンダーの香りが口の中いっぱいに広がります!
どんなケーキかは実際に見て見るとビックリするので実物をお楽しみにしていてください!😊

このような日本各地だけでなく、海外をも旅できるようなケーキが2月24日から大丸梅田百貨店にて購入可能ですので是非お待ちしてます!

 

 

と、言いたいんですが!

皆さんには特別に、
オープンキャンパスにて試食会を実施します!

大丸ケーキ試食会

美味しい旅行ができるケーキ試食会は以下の日程で実施します!

和泉校
2月21日㈰・2月27日㈯

梅田校
2月28日㈰

さらに!21日は両校で大調祭も行っておりますので一緒に学生たちの作品も見てみましょう!
大調祭についてはタッチ


👇オープンキャンパス申し込みはこちら👇


【大阪調理製菓専門学校】
〒595-0021
大阪府泉大津市東豊中町3-1-15

【大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA】
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-4

大阪の 調理 製菓 カフェ 専門学校

【お問い合わせ】

0120-235-233