• facebook
  • twitter
  • line
  • youtube
入学総合案内 0120-235-233
  • イベント
  • キャンパスライフ
  • オープンキャンパス
  • 入試情報
  • 就職情報
  • メディア

#1 どこよりも早い毎日実習

2021.04.07



皆さま、こんにちは!
DAICHOでは、本日から毎日実習がスタートしています。
夢中になれる授業が早くも受けることが出来、DAICHO生は楽しそうです。
本日は調理、製菓1年生の授業風景をお届けいたします。



まずは基本のコックコート着替えについてレクチャー!
しっかりと器具の使い方やコックコートの着方から丁寧に指導してから、授業に入っていきます。

真っ新なコックコートとサロン、コック帽を身にまとい、
清潔感がある身だしなみ、衛生管理も徹底して行います。
まだ緊張されている顔が見受けられますね。




さて身だしなみが整えば、さっそく初めての授業が始まります。
調理の方ではまず大量調理をする際に使用する実習室、Restaurant Y(レストラン イグレック)で、実際に器具の使い方の説明を先生から聞きます。
バンケット実習(ランチを作る実習)をしますので、新しい施設について知ってもらいました。



そのあとは、バンケット実習の献立を考えます。
自分たちの班が考えたメニューが採用されると嬉しいですよね?
班で悩んだり、意見を出し合いながら向き合っていました!

製菓の方では、製パンの授業です。


テーブルロールを作っていきます!
ホテルやレストランで、コース料理に欠かせない大切なパン。




このようにDAICHOでは、初日から作る実習を通して、基礎基本から学んでいきます!
皆さん、夢中になっています!楽しそうですね!
パンも焼きあがりました!!



明日以降も授業風景を随時ブログ、SNSにアップしていきます!
学生の成長が楽しみですね!


【大阪調理製菓専門学校】
〒595-0021
大阪府泉大津市東豊中町3-1-15

【大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA】
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-4

大阪の 調理 製菓 カフェ 専門学校

【お問い合わせ】

0120-235-233