大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA

follow us

Instagram twitter facebook youtube line
  • イベント
  • キャンパスライフ
  • オープンキャンパス
  • 入試情報
  • 就職情報
  • メディア

シュークリームはもうマスタ―!?

2022.05.25

みなさんこんにちは!
いつもDAICHOのブログを見ていただきありがとうございます。
今回は製菓1年目の実習のご紹介をします!

目指すは「商品として売れるか?」

今回はクッキーシューのチェックテストです。
後期に行われるshop実習で実際に販売するメニューの一つをテストとして
一人で最初から最後まで自分自身で行い、採点していきます。
👇shop実習について詳しくはこちら👇

まず一つ目のチェックポイントはシュー生地!

今回でシュー生地を作るのは5回目!中には自主練の時間も練習している人もいます!
制限時間20分でオーブンに入れることを目標にしていきます。
shop実習では1日に300個もの数が販売されることがあります。【お客様を待たせない】【求めているものを届ける】そのためにも時間管理も気にしていきます。

もちろん生地の状態の判断も自分自身です。
生地の水分量によって成功か失敗かが分かれてきます。この判断は1回2回の実習では見分けがつきません。
何度も失敗と成功を繰り返してこそです。

次は焼成です。生地やオーブンによって若干のばらつきも出てきます。その判断も自分自身。
そしてこのタイミングで生地の採点をしていきます。
サイズが均一か、膨らみはどうか、焼き具合がチェックポイントです。

次はカスタードクリーム。クリームも採点ポイントです。
生地が美味しくてもクリームが美味しくないと商品として成り立ちません。

実はなんと箱に詰めた状態での採点もあるんです!
この箱はいわば【宝石箱】です。開けるときのワクワクや喜びのためにも
お客様のことを考えて箱詰めしていきます。

今回はクッキーシューのチェックテストですが、これからも色んなテストも行っていきます。
内容は全てプロ現場で必要な【現場力】が身に付いているかどうか。
全員が合格点に到達するまで一人一人しっかりと指導していきます。

今回は1年生の授業です。ぜひオープンキャンパスで1年間でどれだけ成長するのかリアルに聞いてみよう!

 


【大阪調理製菓専門学校】
〒595-0021
大阪府泉大津市東豊中町3-1-15

【大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA】
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-4

大阪の 調理 製菓 カフェ 専門学校

【お問い合わせ】

0120-235-233