• イベント
  • キャンパスライフ
  • オープンキャンパス
  • 入試情報
  • 就職情報
  • メディア

調理総合本科(2年制)の高頻度店舗運営がスタートします!

2018.04.16

昨年から新設した「調理総合本科(2年制)」
今年、無事 2年目に進級しました(^^)/

DAICHOの調理総合本科 2年目の特徴は、高頻度で店舗運営を行うこと!



4月前半は準備を行い、4月半ばから早々トレーニングがスタートしました!


現場で活躍できるチカラを身につけられる!


大阪調理製菓専門学校(和泉校本校)には、なんと!本物のレストラン「Salon de La sante」があります。

高級レストランばりの充実施設です( °◇° )/.:+

●キッチンのスケール
●サービスルームの広さ
●カトラリー

など、すべて本物の環境( ゚д゚)すごすぎます...!

そして、DAICHOのレストランは学生同士の「シミュレーション」ではありません。
本当に一般のお客様をご招待する「本番トレーニング」なのです!

準備風景から追ってみましょう・・・!

「レストラン運営」を行う、それはただ美味しい料理を作れればいい訳ではありません。

「仕込み」「調理」「サービス」「おもてなし」など配慮する点は様々!調理総合本科では、レストラン業務全体を把握し、総合的に運営できるような広い視野を身につけてもらいます。

何か折りたたんでますね・・・。何でしょうか?

正解は、テーブルナプキン。定番の降り方、「王冠」です。
テーブルセッティングも立派なおもてなしの一つ!ブライダルでは、テーブルナプキンの折り方一つまでこだわりますから(^^)o(リボン・うさぎ・薔薇etc 色々な形のバリエーションがあります)

その間、調理部隊は前菜など各セクションに分かれて効率よくメニューを準備します。

お客様が来店。サービス担当が、本番までに先生に指導してもらった内容を活かしてお客様をおもてなしします。

さて、レストランの様子は今日はこの辺で(^^)
次は、レストランでどんなことを学んでいるのか!?もう少し、踏み込んだ調理総合本科の学びに迫ってみたいと思います!


【大阪調理製菓専門学校】
〒595-0021
大阪府泉大津市東豊中町3-1-15

【大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA】
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-4

大阪の 調理 製菓 カフェ 専門学校

【お問い合わせ】

0120-235-233