大阪調理製菓専門学校大阪調理製菓専門学校

オープンキャンパス オンラインオープンキャンパス 資料請求

follow us

Instagram twitter facebook youtube line line

キャリア
アシスト科クラス
調理1年制

いわば、料理の大学院で
学ぶということ

食の世界では、毎年新しいレシピや食材が生み出され、料理の形そのものが、どんどん進化していきます。
これからは「美味しい料理が作れる」だけでは、通用しない時代になります。
 
食の世界で活躍するみなさんは、新しいものを創り出すクリエイティビティな力が必要です。
つまり「資格を取得している」だけでは安心できないということ。
 
今ある、調理師としての土台の力を、さらに進化・発展させるため、
1つのジャンルにだけ絞り食を追求し、技能を深め、
10年後も20年後も活躍し続ける料理人を目指します。
 
そう、これからの社会は、「どこを出たか」ではなく、「何ができるか」が鋭く問われていくのです。

  • スーパー日本料理コース

    伝統の味を守りながら新しいwashokuを世界に発信できる高い技能と深い見識を身につけ、これからの和食文化の価値を自らの手で高められる和食料理人を目指します。
     
    【実習科目】
    日本料理では、会食・割烹と幅広く学び、自らレシピ考案まで行います。すし実習では実際のカウンターに立ち、鮨職人の所作を習得。授業では和食業界のトップの料理人をゲスト講師として招く感動の授業があります。
    • 日本料理実習

      すし実習

      メニュー考案実習

    • レストラン運営

      トップシェフ実習

      食材研究

    ※掲載のメニューは変更になる場合があります。
  • スーパー西洋料理コース

    レシピを学ぶのでなく「料理」そのものを学ぶ。美味しさの理論を理解し、自由に味を表現できる力と美的センスを磨き多くの人を魅了する西洋料理を創り出す料理人を目指します。
     
    【実習科目】
    フランス・イタリア料理を中心に深く学びます。フルコース料理の構成を習得し、自ら考案する力も身につけます。授業では西洋料理業界のトップの料理人をゲスト講師として招く感動の授業があります。
    • フランス料理実習

      イタリア料理実習

      メニュー考案実習

    • レストラン運営

      トップシェフ実習

      食材研究

    ※掲載のメニューは変更になる場合があります。