総料理長候補生クラス |
Wライセンスシステム(2年間)

ホテルやレストランでの
ステップアップを見据える!
調理を中心にデザートまで手掛けられる
シェフになりたい!

総料理長とは、宴会部門・レストラン部門の最高責任者。大勢の料理人のトップを目指すクラス。
調理師免許が必要不可欠かつ、製菓部門も監督するため調理技術・知識に加え製菓もマスターする。
唯一2年間通して調理に比重をおき、製菓も学び、Wライセンス取得可能。各界の業界人注目のクラス。

  • ホテルやレストランでのステップアップや
    リーダを目指す。
    業界が注目する期待のクラス

    調理・製菓 2つの国家資格取得を目指せるクラス

    調理に比重を置いて学べ調理・製菓まで学べる

  • 取得可能資格

    • (国)調理師免許証

      ふぐ免許証(ふぐ取扱登録者証)

      食育インストラクター

      フードコーディネーター

    • (国)製菓衛生師受験資格

      技術考査

      食育指導士

      野菜ソムリエ

総料理長候補生クラスの特長

食の業界注目の料理お菓子の頂点を学ぶクラス

1年目は調理全ジャンルの基礎基本の知識と技術を習得します。
2年目は製菓全ジャンルの基礎基本を学びながら、高度調理実習やフードデザインといったワンランク上の調理技術・知識を習得。

ホテル業界に強いのも魅力

様々なセクションを持ちながら、やはり調理師の活躍が多いホテル業界。調理を中心に製菓まで手がけられる人材が求められ、ステップアップにも有利。

統括料理長として活躍経験をもつ専任教員や、現役総料理長講師より学べる!

夷 隆志

西洋料理専任教員

岸和田市と教育提携を結び、農家、漁師、畜産など生産者との交流が密であるため、食材や「地産地消」を現地で学び、旬の価値や四季折々の食材の活かし方が学べる環境。

山口 浩

神戸北野ホテル 総支配人・総料理長

地産地消をテーマに地元の企業、施設や教育機関に委託を受け、レシピや料理を提供するクリエイティブな授業。村川学園に協力してくれる企業数はなんと約150社以上!自分だけのオリジナルレシピを世の中の人へPRする授業がある。