サポート体制

「学生ひとり」の就職活動にさせない。必ず学校が入るバックアップ体制

学生が就職活動をする際、「クラス担任」「就職担当」が連携しサポート。また企業との間にも学校が入り支援します。

  • クラス担任制で
    就活状況を把握

    クラス担任制のため、一人ひとりの就職状況を担任教員が把握。学生個々の適性や性格をみて希望するジャンルのオススメ求人を紹介してくれるなど就職担当と連携をとって支援。

  • 就職担当が活動を
    サポート

    就職担当スタッフが放課後や昼休みなどに、模擬面接や履歴書チェックを実施。面接日の細かい調整や企業との連絡は学校の就職担当が行うので安心。

一流のキャリアを積み、現場を知り尽くした講師陣就職もサポート

  • 料理長経験

    浅野 佳成

    料亭や割烹、高級寿司店などあらゆる和食の現場を経験。ノボテル甲子園(現:ホテルヒューイット甲子園)では料理長を務める。

  • パティスリー経営経験

    吉本 薫

    世界各国で575軒のホテルを展開するヒルトン大阪にて活躍後、自身の高級パティスリー・カフェを経営。メディアにも注目された人気店の秘訣を伝授。

  • 支配人兼料理長 経験

    森 孝司

    全日空ゲートタワーホテルの副料理長に抜擢。その後37歳の若さで奈良ロイヤルホテルの支配人兼料理長に。

  • 公益社団法人
    日本調理師連合会
    理事

    𦚰山 史好

    江戸創業以来160年続く日本料理の名店「大金楼」にて料理長として活躍。きわめて優れた技術を有する者が獲得できる「なにわの名工」の称号をもつ。

  • 統括料理長経験

    夷 隆志

    シェラトン都ホテル、スイスホテル南海大阪の宴会統括料理長を歴任。スターゲートホテル関西エアポートでは総料理長を務める。

  • 製菓長経験

    西山 満雄

    東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにて製菓長を務める。製菓の全国作品展「ジャパンケーキショー」マジパン部門 初代優秀賞獲得など製菓技術も豊富。

  • 業界を熟知

    現場を知り尽くしたプロ講師陣だからこそ、食の様々な業種で求められるスキルや仕事内容も熟知したうえで学生にレクチャー。

  • 求める人材像がわかる

    料理長や製菓長は、最終面接に入るなど採用面接に大きく関わる。企業が求める人材像がわかる教員が面接や就職指導を実施。

  • 採用傾向がわかる

    業界を熟知しているからこそ、企業や職種ごとの採用傾向を把握。どんな選考方法か実技テストがあるかなど深い視点で学生に就職指導を行います。